2006年12月17日

行ってきました東京

あっという間に1週間以上が経ちました。12月8日金曜日午後7時、矢野顕子×上原ひろみピアノセッション@昭和女子大学人見記念講堂。関西からはせ参じました。行った甲斐大あり! 素敵なライブでした。

すでにいろいろな方が色んなところで感想を書いてらっしゃいますが、遅ればせながら私もレポートさせていただきます。

●2人の登場後、まずは上原さんのソロが4曲。

ちなみに、このライブでは2人の登場前と退場後、ステージにスクリーンが下りてきて、ニューヨークで撮ったインタビューを上映。私はそこで上原ひろみさんという人がどんな声でどんな喋り方をする人か初めて知りました。素直で性格よさそう〜。ひろみちゃんって呼んでもいいですか?という感じ。しかし、その可愛い女の子がピアノを弾いてるときにはとてつもない怪物に変貌するので、彼女の演奏中、私は硬直してしまいました。ガツン系のピアノ。黒い炎やらビーム光線やら、そよ風やら、鍵盤のすき間から色んなものをバンバン出しまくりながら弾く人です。自分のソロ演奏を終えると、「ひろみちゃん」の笑顔に戻った上原さんは「ボスの前座を務めさせてい
ただきました」…ってどんな前座やねん! こんなの先に演奏されて、アッコちゃんは大丈夫なのか!? と心配になったのでした。

上原さんは、アッコちゃんの代表作からは「ひとりぼっちはやめた」を演奏。キラキラ細やかな音。この曲の歌詞の冒頭に出てくる「雨があがった朝の光」を連想させる。あと、この歌詞の「楽しい気持ちを分けてあげる」というフレーズをとても丁寧な感じに演奏してくれて、ありがとう…と思いました。

そして、いよいよボス、ではなくて、アッコちゃんの出番。自らをカキフライ、上原さんを肉じゃがにたとえて観客を沸かせつつ、「テーブルに色んなおかずがあるほうがごはんがおいしいように、このライブでは色んな種類のピアノ演奏が聴けますよ」といったことを話しつつ演奏に入る。

●「中央線
上で引用した言葉の通りバラエティーを出すために、アッコちゃんは上原さんの濃い演奏にあえて淡い感じの曲をぶつけたのだろうか。風が運んできたみたいにパラン、パランとしたピアノ。でも少し弱い。

●「ばらの花
こちらもデリケートな感じ。でも、アッコちゃんの歌声、よく伸びている。

●「きよしちゃん
忌野清志郎さんのことを歌った新曲。私は今年さとがえるに行かなかったので(私のバカ…猛烈に悔やみ中)、初めて聞きました。この曲、キヨシローさんの曲のくせが少しだけ入ってる気がする(「いい歌だね」のところ)。惜しみなく力を込めて歌うアッコちゃん。かっこいい歌い方!

●「ごはんができたよ
あったまったところでこの曲。最高! 待ってましたこういうの! お客さんの拍手もどんどん大きくなっておりました。

いよいよここからが本番、二人のデュエット。

●「Children in Summer
私は今回のライブでこの曲が一番好きでした。上原さんの編曲で、太陽の日差しはギラギラと強く、ひまわりの花やお昼過ぎの短い影の色は、濃く鮮やかに。ひまわりはゴッホの油絵ばりにうねっていて、ちっとも牧歌的じゃない「なつやすみのこども」でしたが、それがよかった。

●「あんたがたアフロ
とアッコちゃんが呼んでいた曲。「あんたがたどこさ」と「アフロブルー」(誰の歌だっけ? 何とかモンゴメリー? MCで話題になっていたけど、忘れちゃいました…)という曲ををミックスした曲。

●「Living with You
ディズニー映画のような編曲にびっくり! 悪い魔法が解けて、王子様とお姫様が見つめあう場面とかで流れそうな、バラ色の甘さ。ベタなんだけどなかなか感動的な演奏で、これも好きでした。お風呂あがりのようにほこほこした。

●「Very Early
●「はこ
アッコちゃんはボーカルのみ。大人の夜…。

●「Deja vu
上原さんの曲をアッコちゃんが編曲。アッコちゃんはピアノとスキャットで。

●「ラーメンたべたい
アッコちゃんのライブで何度となく演奏されてきた人気のこの曲、でも、今までに聴いたことのない変わったアレンジ。この曲のラーメンはちぢれ麺? こんがらがった複雑な女心も連想させる。ついて行くのに必死という感じで夢中で聴きました。夢中で聴きすぎて細部の記憶が抜けております。

アンコール
●「そこのアイロンに告ぐ
生で聴けて感激。デッドヒートを繰り広げる2台の黒いスポーツカー。

●「Green Tea Farm
上原さんの曲にアッコちゃんがふるさとの母親(だと思うけど、違ってたらごめんなさい。歌詞を初めて聴いたので、記憶が曖昧)を思う歌。春の終わりの夜、遠くの人を思う感じ、繰り返される「ありがとう」という言葉の美しさ。静かであたたかい曲。本当はもっとたくさん、何なら一晩中2人の曲を聴いていたかったけど、いい締め方だったと思う。

この企画、来年も開催されるのかしら? 全国を巡ってほしいなぁ。


posted by かなへ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤノアキコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。